片手にドーナツ、心に花束

西部劇、マカロニウエスタン、ときどきアメコミ。

マカロニウエスタン

【豹/ジャガー】

マカロニにおける正しい若者たちの描きかた。

【ガンマン無頼】

残念な弟をもつと実にめんどい。ということがよくわかるマカロニウエスタン。

【風の無法者】

こんなクリーフは嫌だ!が満載のマカロニウエスタン。嫌じゃないけどね。

【拳銃のバラード】

B級的イケメン。スターになるには何かが足りない。そんな若きガンマンとオヤジガンマン。

【さすらいの一匹狼】

いかにもマカロニ的な主人公。なにはともあれお金だよ。でも人の情も忘れてないよ。たぶん。

【必殺の用心棒】

マカロニΧ007→シュガーコルト!大風呂敷を広げてみた!丁寧に畳まれてしまった!それがマカロニだ!

【ミネソタ無頼】

無頼、と銘打っておきながらちっとも無頼じゃない。抜けた感じ、ゆるい感じがたまらない。

【増える賞金、死体の山】

テキサス奪還を目論むメキシコ半グレ集団に挑む賞金稼ぎと軍人三人組。マカロニ的エレメント満載の傑作!

【夕陽の用心棒】

ジェンマはマカロニを照らしつづけたオレンジの夕陽。噴水の温度を上げたオレンジの夕陽。

【皆殺しのガンファイター】

マカロニ第四の男、アンソニー。スマートぶってるけど半歩足りないアンソニー。でも放っておけないアンソニー。

【怒りの荒野】

ジェンマとクリーフ、夢のマッチアップ。貫禄を見せつけるクリーフ、だけど俺たちのジェンマも負けてない。

【星空の用心棒】

俺たちのジェンマ。マカロニウエスタンを支えつづけた男・ジェンマ。星空が出てこなくても、用心棒じゃなくても、ジェンマさえいれば。

【二匹の流れ星】

あの時こうすれば、ああすれば、馬鹿馬鹿。でもどうしようもないね。そんなマカロニウエスタン。

【荒野の1ドル銀貨】

永遠のマカロニスター、ジェンマ。役に立たないピストル、1ドル銀貨など楽しいガジェットもあり楽しいよ。マカロニに爽快さを求めるならジェンマだ。

【荒野の一つ星】

エンジェルフェイス、マカロニの貴公子、とにかく汚いマカロニ界において異彩を放っていた。マカロニでほっこりしたいなら迷わずジェンマだ。

【続 荒野の用心棒】

みんな大好きジャンゴ!老いも若きもジャンゴ!酒場の踊り子の中にバナナマン日村が紛れてるぞ!

【続 夕陽のガンマン/地獄の決斗】

正しさ。やさしさ。狡猾さ。汚ならしさ。虚しさ。そして愚かさ。すべてが人間だった。いつだって、どこでだって、それは変わらなかった。

【夕陽のガンマン】

レオーネによるリー・ヴァン・クリーフの発見がマカロニウエスタンを加速させた。美しさ。人生のアリーナにおいて環は閉じられる。

【荒野の用心棒】

この映画に出会えたことを素晴らしく思う。マカロニ・ウエスタンに遭遇できたことを誇らしく思う。 君は正しい・僕も正しい。