片手にドーナツ、心に花束

西部劇、マカロニウエスタン、ときどきアメコミ。

DC

「コンスタンティン」は大人になれない全ての大人たちのための映画である

DC

続編でもリブートでもなんでもいいから新作やってくれ。全世界の大人になれない大人たちが待っているのだ。

「バットマンVSスーパーマン」は死に急ぐブルース・ウェインの悲痛な結末への序章である

DC

バットマンとスーパーマンのマッチアップ!でもそこにあまり胸を踊らしてはいけないよ。だって二人はヒーローだもの。

「ジャザム!」は家族で見るのにオススメ

DC

愛と勇気と笑いとくだらなさとビターがほどよい傑作です。アクアマンと相性が良さそうだ。ネタにされてたし。

「シャザム!魔法の守護者」絶対推薦!

DC

コミックの「シャザム」は、忘れていた何かを思い出させてくれます。傑作です。

【DCEU DC映画のまとめ】

DC

ベン・アフレック脱退の時点で何かが終わったような気がしている、というのが偽らざる本音である。

「マン・オブ・スティール」は遠い星であり、近くの君であった

DC

空を見ろ!鳥だ!飛行機だ!いやスーパーマンだ!って感じのスーパーマンではなくなった。でもいい。

「アクアマン」映画とコミックはこんなふうに違う

DC

アクアマン、映画を見たならコミックも読んじゃいなよ。アメコミにはまっちゃいなよ。

「アクアマン」

DC

今、劇場で見るべき映画。アクアマン。 必要なのは王ではなく英雄だ。